青少年のための科学の祭典2014宮崎大会

本年度も技術センターは、宮崎科学技術館で開催された「青少年のための科学の祭典」へ出展しました。
今回の出展で、宮崎大会への出展は10回目となりました。

実施日程

【企画名】
~はんだごてをつかって~ 回路工作にチャレンジしてみよう!
【目 的】
簡単な回路工作を経験してもらう。
【対 象】
小学生、中学生
【会 場】
宮崎科学技術館
【出展日】
平成26年8月10日(日) 10:00~17:00 ※大会期間は、8月8日(金)~10日(日)

実施内容

~はんだごてをつかって~ 回路工作にチャレンジしてみよう!

「ピカピカ!メロディボックス」の製作を行いました。

完成品

radio.jpg
完成品

実施報告

今回は、スイッチを入れるとLEDが点滅しメロディが流れる、「ピカピカ!メロディボックス」の製作を行いました。
昨年度は、じっくりとはんだ付け工作を楽しめ、かつ、実用的な「AMラジオ」の製作が大変好評でしたが、 今年度は、回路の部品数を少なくすることではんだ付けの工作時間を短くし、多くの来場者の方に楽しんで戴くようにしました。 また、小学校低学年の参加者には「ブレッドボード」で回路工作を行ってもらい、 回路が動作したら、スタッフが事前にはんだ付けで製作したものをプレゼントしました。 はんだ付け工作、ブレッドボード工作とも、参加者全員が回路を完成させることができ、 回路工作のおもしろさを体験できたのではないかと思います。

kagaku-2012-1.jpg
ブース紹介
kagaku-2012-2.jpg
会場の様子
kagaku-2012-3.jpg
ハンダ付けの様子①
kagaku-2012-4.jpg
ハンダ付けの様子②
kagaku-2012-5.jpg
ブレッドボード工作の様子①
kagaku-2012-6.jpg
ブレッドボード工作の様子②