青少年のための科学の祭典2015宮崎大会

本年度も技術センターは、宮崎科学技術館で開催される「青少年のための科学の祭典」へ出展しました。

実施日程

【企画名】
夏の夜空をつくろう!!
【目 的】
工作を通じて、科学の面白さを体験してもらう。
【対 象】
小学生、中学生
【会 場】
宮崎科学技術館
【出展日】
平成27年8月7日(金) ~ 8日(土) 10:00~17:00
※大会期間は、8月7日(金) ~ 9日(日)

実施内容

夏の夜空をつくろう!!

「夏の夜空をつくろう!!」と題して、小学校で学ぶ星座をとりあげ、LEDと星砂を星にみたてた星座盤(夏の大三角)の製作をおこないます。

完成品

photo0.jpg
完成品
photo7.JPG
完成品(暗所)

実施報告

  今年度は、「夏の夜空をつくろう!!」と題して、小学校で学ぶ星座をとりあげ、LEDと星砂を星にみたてた星座盤(夏の大三角)の製作をおこないました。この星座盤は、夏の大三角の1つであるはくちょう座のデネブ(一等星)にはLEDを、その他の星や星座には蓄光剤を塗布した星砂を配置することで、日中の明るい時だけでなく、 夜中などの暗い時に見ても楽しめる作品に仕上げました。(蓄光剤…日中、太陽の光を吸収して、暗所で光を放つ物質)
  参加した子供達は、複数色準備された星砂を原画をベースに配置し、オリジナルなデザインを加えて星座盤を作りました。その後、LED回路と星座盤をフォトフレーム内に組み込み、完成させました。完成後は、子供と一緒に保護者の方にも暗所で光る様子を観察して戴き、 親子で楽しんでもらいました。
  今回の出展を通して、工作や科学の面白さを伝えることができたのではないかと思います。

kagaku-2012-1.jpg
ブース紹介
kagaku-2012-2.jpg
会場の様子
kagaku-2012-3.jpg
星砂取り付けの様子①
kagaku-2012-4.jpg
星砂取り付けの様子②
kagaku-2012-5.jpg
フレーム工作の様子
kagaku-2012-6.jpg
完成品を観察する様子